8月の休診日について

8月13日(金曜日)、8月14日(土曜日)はお盆休みのため休診となります。

ご了承願います。

新型コロナウイルスワクチン接種(16-64歳)について

新型コロナウイルスワクチン接種について(2021.6.24現在)

福岡市では6/30から16-64歳の市民へのワクチン接種券を配送します。

当院掛かりつけで(*)接種を希望される方は、当院にご連絡ください。

当院は、広域からの足病患者さんを多く診ているため、ワクチン接種の枠は限りがあり多くは設けられません。

早めの接種をご希望の患者さんは集団接種での接種予約をお願いいたします。

下記のスケジュールでの接種となりますことをご了承ください。

★1回目の接種:水曜日 14:30 ~16:00

★2回目の接種:木曜日 9:30 ~10:30

 

65歳以上でまだ接種をされていない患者さんもご予約をお受けいたします。

 

(*)当院の掛かりつけの患者さんは、内科・循環器科・足病で受診歴があることとしています。

当院院長が監修した企画 「福岡マラソン2021 オンラインによるランニング教室」配信のご紹介  〜2021.5.27 毎日新聞に取り上げていただきました〜

http://www.f-marathon.jp/runner/#subHealthContainer

 

今回、竹内が代表を務める「NPO法人 足もと健康サポートねっと」が企画して、福岡マラソン実行委員会と協力して、ランナーに役立つ企画動画「福岡マラソンランニング教室」を配信しましたのでご紹介させていただきます。

 

足のエキスパートが集まっているNPOとしてコロナ禍でも出来る活動をして役に立ちたい。動画をきっかけに日頃の健康維持に役立てて欲しい。市民ランナーとして、医師として微力ながら福岡マラソンの役に立ちたい。

コロナ禍で市民ランナーにためになることが出来たら良いなという想いから企画いたしました。講演講師は全て「市民ランナー」にお願いしました。

 

NPO法人 足もと健康サポートねっとは、医師である代表の筆者をはじめとして多くの医療関係者で活動しています。医療従事者ならではの医学的観点から、下記のプログラムを組みました。

 

こんな「濃い内容」の講座が何と「無料」でyoutube動画としてみて頂くことが実現しました。

<導入> ランニング教室企画に際して

  • マラソン大会応募時の心構え

講師:竹内 一馬 氏【NPO法人 足もと健康サポートねっと 代表】

https://www.youtube.com/watch?v=BbthkBrhe3E&t=1s

 

  • シューフィッターから学ぶ:ランニングシューズの選び方

講師:前田 誠 氏 【Mightguy Lab シューフィッター】

https://www.youtube.com/watch?v=dsEf2LLaNAM

 

  • 福岡マラソン開催のために!! COVID19の現状と 今気をつけること

講師:竹之下 博正 氏 【たけのしたクリニック 医師】

https://www.youtube.com/watch?v=ujq5G-VTe-A

 

  • 看護師ランナーから学ぶ:低体温、脱水症など、マラソンで気をつけておきたい注意点

講師:吉田 のぞみ 氏 【唐津赤十字病院 看護師】

https://www.youtube.com/watch?v=JvyHRnMdYBk

 

  • マラソントレーナーから学ぶ:レベル別マラソントレーニング法

~パフォーマンスが上がる身体の使い方~

講師:丸山慎治 氏 【福岡天神ランニングスクールアクシーズ ランニングトレーナー】

http://www.f-marathon.jp/runner/#subHealthContainer

 

  • 健康運動指導士から学ぶ:走り方・練習方法 ・走った後の身体と足・脚のケア

講師:松田 拓朗 氏 【福岡大学病院リハビリテーション部 健康運動指導士】

https://www.youtube.com/watch?v=1lQkDHKrzgw&t=2s

 

  • 整形外科医から学ぶ:⻑く永く⾛るために・⾛る整形外科医からの提⾔

講師:藤原 明 氏 【福岡リハ整形外科クリニック 整形外科 医師】

https://www.youtube.com/watch?v=yoiMNTF2x8g

 

  • 管理栄養士の女性ランナーが教える:マラソンに向けての食事選び

講師:林田由美子 氏 【那珂川病院 管理栄養士】

https://www.youtube.com/watch?v=njhKyRMgK54&t=1s

 

  • 心理的な限界をつくらない モチベーションを維持するポイント

講師:坂本 摩耶 氏 【福岡大学病院 心臓リハビリテーションセンター 臨床心理士】

https://www.youtube.com/watch?v=7Oq9mhgxPz8&t=5s

 

  • 医療救護ランナーから見た市民ランナーへの注意点〜身体のトラブルを減らすために〜

講師:竹内一馬 氏 【六本松 足と心臓血管クリニック】

https://www.youtube.com/watch?v=-qPUoSUkvFA&t=10s

 

 

フルマラソン完走を目指す方はもちろん、コロナ禍で運動不足になっている県民の健康を守るためにも、医療崩壊を防ぐためにも、多くの県民の方々にも観ていただき、ウォーキングや運動時にお役立ていただければ幸いです。

 

新型コロナ感染症対策でワクチン接種従事者はお忙しいことと思います。本当にご苦労様です。ワクチン接種推進も重要ではありますが、並行して基礎体力維持向上のための運動の確保も重要な課題です。

 

まだまだ感染対策に対する課題も多く、無事に福岡マラソンが開催されるかは分かりません。

 

しかしながら、三密を避ける感染予防を徹底した上での、心と身体に安心安全な日々の運動も推奨していただきたいと願います。

 

福岡マラソン事務局ならびに企画に関してご協力いただいた皆様にもこの場をお借りして御礼申し上げます。

 

福岡マラソンとの企画ですが、「福岡モデル」として全国のマラソン大会関係者やランナーにも広くご覧いただける機会があれば幸いです。

 

 

「福岡マラソンランニング教室」のページはこちら

http://www.f-marathon.jp/runner/#subHealthContainer

 

 

福岡マラソン2021公式ホームページ:http://www.f-marathon.jp

 

#コロナ禍と運動 #福岡マラソン #オンラインランニング教室 #NPO法人足もと健康サポートねっと #運動時のマスク着用 #コロナ禍の運動と熱中症のリスク #ランニング時の医療的注意点 #コロナ禍でも体力維持は重要 #コロナ禍の運動の注意点

当院での新型コロナウイルスワクチン接種受付は終了いたしました:2021.5.15現在

新型コロナウイルスワクチン接種について

福岡市在住の65歳以上の方には、4/27より新型コロナウイルスワクチンの接種券が順次発送されています。

マリンメッセ等の接種会場や、自宅近くの病院等で接種をお考えの方は、福岡市のインターネットからの予約受付が下記の日程で開始となりました。高齢者の方はネットが出来ない方も多いのか、ネット予約は比較的繋がりやすいと聞いています。しかしながら、電話回線は相変わらず繋がりにくい状態のようです。

★75歳以上の方:5/12(水) 10:00~

★65歳以上~74歳以下の方:5/19(水) 10:00~

となっています。

コールセンターのお電話番号は、 092-260-8405  です。

※当院へ多数問い合わせをいただいておりますが、当院でのワクチン接種は内科・循環器にてかかりつけの方を優先的に予約を取らせていただくこととなりました。(当院に受診歴がある(カルテがある)、かかりつけの患者さんに限ります。患者さん本人のみです。患者さんのご家族はお受けできません。)

接種券送付資料に行政による予約開始日の記載がなく、高齢者はどうして良いか分からず、医療機関への電話問い合わせをされることになり、当院も含め、多くの医療機関は通常診療に支障をきたすまでとなっています。

そのために、病院やクリニックの準備が整う前から仮予約を受けざるをえなくなりました。下記の通り、足病疾患の処置、診療枠もあることから、当院のワクチン接種枠は限られており、本日、5/15現在でも8月までの接種予約が入ってしまいました。

そのため、当院での予約受付は一旦、締め切らせていただくことにしました。64歳以下のご予約については、決まり次第ご案内させていただきます。

 

大病院の医療スタッフのワクチン接種は徐々に進んでいますが、診療所レベルの医療従事者にはまだ接種の連絡もありません。院長はじめ当院のスタッフは5/7にようやく1回目の接種を受けることが出来たのが現状です。

また、当院は循環器疾患のみならず、福岡県内全域の足病患者さんの治療も多くお受けしていることからも通常診療だけでも多くの時間を要している事もあり、ワクチンの接種は最低数の枠としています。お元気な患者さんは、当院での接種を待たずに集団接種会場での接種をお受けいただくほうが、結果的に早い時期に接種できるのではないかと思っています。

どうぞご了承、ご理解をお願いいたします。

明日、5月16日(日曜日)は、院長である竹内、スタッフ看護師1名がマリンメッセでの集団接種にお手伝いで入ることになっています。頑張って、多くの市民の方に早期にワクチン接種ができるようになればと願います。

当院での新型コロナウイルスワクチン接種について:2021.4.30現在

新型コロナウイルスワクチン接種について

福岡市在住の65歳以上の方には、4/27より新型コロナウイルスワクチンの接種券が順次発送されています。

マリンメッセ等の接種会場や、自宅近くの病院等で接種をお考えの方は福岡市のインターネットからの予約受付が開始となります。

★75歳以上の方:5/12(水) 10:00~

★65歳以上~74歳以下の方:5/19(水) 10:00~

となっています。

※当院へ多数問い合わせをいただいておりますが、当院でのワクチン接種は内科・循環器にてかかりつけの方を優先的に予約を取らせていただくこととなりました。(当院に受診歴がある(カルテがある)、かかりつけの患者さんに限ります。患者さん本人のみです。患者さんのご家族はお受けできません。)

 

大病院の医療スタッフのワクチン接種は徐々に進んでいますが、診療所レベルの医療従事者にはまだ接種の連絡もありません。院長はじめ当院のスタッフは4/30現在、まだ1回目の接種も受けていない状態です。

また、当院は循環器疾患のみならず、福岡県内全域の足病患者さんの治療も多くお受けしていることからも通常診療だけでも多くの時間を要している事もあり、ワクチンの接種は最低数の枠としています。お元気な患者さんは、当院での接種を待たずに集団接種会場での接種をお受けいただくほうが、結果的に早い時期に接種できるのではないかと思っています。

どうぞご了承願います。

ゴールデンウィークの診療について

暦通りの診療となります。 4月30日(金曜日)、5月1日(土曜日は午後休診です)、5月6日(木曜日は午後休診です)は通常通りの診療です。

4月29日(木曜日)、5月3日(月曜日)、5月4日(火曜日)、5月5日(水曜日)は祝祭日のため休診となります。

ご了承願います。

 

4月30日(金曜日)の予約は現時点で多めですが、5月1日(土曜日は午後休診です)は比較的余裕があります。これを機に受診されてみようという患者さんはお早めにご予約ください。よろしくお願いいたします。 (4月16日現在)

2/12 クリニックの断水について(トイレが使用できません)

2月12日、本日、当院のトイレ・手洗いが使用できません

昨夜に発生した当クリニックが入居しているマンションの下水道配管のトラブルのため、本日、当院のトイレ・手洗いが使用することができません。

患者さんにはご迷惑をお掛けして大変申し訳ございません。お手数ですが、「田中調剤薬局」さんなどの調剤薬局、もしくは近隣の施設のトイレなどをご利用していただきますようにお願いいたします。ご協力に感謝いたします。

どうしてもの時は、当院のトイレも使用することができます。しかしながら、「緊急災害時」のような手段で用を足した後に、バケツでトイレに多量の水を流す必要があります。ご不明な点はスタッフにお声がけください。スタッフがお手伝いさせていただきます。

2月12日

六本松 足と心臓血管クリニック 院長  竹内一馬

当院の感染対策について (2021.1.17現在)

当院では新型コロナウイルスを含めた感染症対策として下記を実施しております

  • スタッフ全員の不織布マスクとゴーグルの着用

(受付に不要なアクリル板は設置していません)

  • 患者さん全員へのマスク着用のお願い

(症状がない方もマスクを着用していただきます)

*マスクをお忘れの患者さんは当院からマスクをお渡ししています。

  • 受付時に手指アルコール消毒を徹底
  • 患者さんに問診で風邪様症状などを事前にお聞きしています

 

  • 受付での検温(体温測定)は実施していません。問診による病状把握の上、必要に応じて検温(接触型検温計)をさせていただきます。

(型通りのサーモモニターや非接触型検温は実施していません)

  • 患者さん各自の自己申告による時間差予約
  • 発熱・風邪様症状がある患者さんは午前診療・午後診療の最後に診察するなどの一般患者さんとの別枠診察の徹底

(元々、予約優先診療としています)(お電話にて明らかに新型コロナ感染症が疑わしい場合は、最初から検査できる医療機関をご案内させていただきます)

*福岡記念病院、那珂川病院、福岡赤十字病院などをご案内しています。

  • 定期的な室内の換気の徹底

 

  • 待合室に低濃度オゾン発生装置を増設

 

  • 加湿器を多く設置しています

 

電話再診を行っています

  • 当院通院中の方は電話にて診療を承っております。お気軽にお電話ください。
  • オンライン診療は行っておりません。
  • 当院では新型コロナウィルスのPCR検査はおこなっておりません。

また、ご本人が来院できない場合でもご家族など病状を把握なさっている代理の方が来院いただければ、処方箋を発行することは可能です。不明な点はお問合せ下さい。

訪問診療をご希望の方

当院へ通院中の方や通院歴のある方で訪問診療を希望される患者様は、お問合せ下さい。往診日は木曜日の午後に限られます。また、ご住所によってはお受けできない場合もございますのでご了承ください。

 

安心して受診していただける環境の整備

もともと「予約優先診療」を行っています。受診数を調整しながら診療を行っておりますので、安心して受診していただけるのではないかと思います。しかしながら、時間帯によってはやや混雑が生じる場合もございますので、ご了承ください。

当院の待合室は大病院のように広くはありません。可能であれば、患者さんのご家族同伴、施設スタッフ同伴の場合は最小限の人数での付き添いなどご配慮いただけましたら幸いです。同伴者1名でお願いしています。ご協力よろしくお願いいたします。

 

クリニック内の換気に配慮していますので、診察中、処置中に少し肌寒く感じる日もあるかと思いますが、ご理解いただければと思います。各自のひざ掛けなどを持参していただいて構いません。

 

「軽症の風邪症状」での受診、「新型コロナ感染症が疑われる症状を有していると自覚される」患者さんについての「予約外」、「当院初診」となる患者さんは、患者さん導線(通常の患者さんと一緒のスペースとなってしまう)のことからもお受けできないことがありますので、この点についてもご配慮いただければと思います。必ず電話でのご連絡をお願いいたします。

 

なお、かかりつけの患者さんにおいて受診が不安な患者さんについては、「電話による処方箋発行」が可能な場合もありますので、ご相談ください。

 

1月上旬の大雪の影響もあり予約や予約外受診も増えています。

待合室が混み合う場合は、お車でお越しの方はお車での待機もお願い・お勧めさせていただいています。受付にお声掛けください。

 

状況は国の指示、各自治体の指示により刻々と変化しています。患者さんの健康、スタッフの健康、家族の健康、みなさんの愛する全ての人の健康を守る行動を取ることが国民の健康を守ることに繋がると信じて各々が行動し、一丸となって立ち向かって行きたいと思います。

 

「恐がりすぎず、正しく恐れての感染対策、日々の健康を維持しましょう」

「手洗い、換気、体調管理、思いやり」は欠かさずにです。

1月8日・9日は通常診療を行っています。 安心・安全かつ健康な1日を過ごせることを心から願っています

おはようございます。 当院は遠方からの患者さんもとても多いです。通院が大変にも関わらず当院をお選びいただきありがとうございます。

この冬一番の寒波到来、1月8日は福岡市内は雪となっています。当院は通常診療を行っていますが、ご予約がある患者さんも通院が大変なようであれば、遠慮なく電話でご一報いただき予約を変更していただいて構いません。

受診される患者さんは、お怪我、事故の無いように気をつけてお越しください。 安心・安全かつ健康な1日を過ごせることを心から願います。 明日も雪予報となっていますので、「足もと」に十分気をつけて下さいね。

1 2 3 7