箱根駅伝でも話題の厚底シューズについて  〜履いたら誰でも早くなるのか? 長所と欠点は何?? 足トラブルは出ないのか?〜

以前のクリニックブログでは「足のトラブルを防ぐ 適切なシューズ選び」について書いた事がありました。今回は箱根駅伝2020でも話題の厚底シューズについて少し書いてみたいと思います。あのアディダススクールと言われていた青山学…

続きを読む

日本整形靴技術協会学術大会 市民公開講座のご案内:「生涯歩行のすすめ」

あっと言う間に令和元年もお正月を迎えようとしています。毎日が本当に早いです。 第16回日本整形靴技術協会学術大会(IVO 2020) 福岡大会は、当クリニック院長である竹内が会長を務める予定です。この学会は「靴のエキスパ…

続きを読む

身体に負担の少ない巻き爪の矯正治療 3TO / VHO法について

高齢者や糖尿病、末梢動脈疾患、血液透析、膠原病や膠原病類似疾患、喫煙者、切断既往などを有する患者は、足病変ハイリスク群と言われています。これらの足病変ハイリスク患者さんでは、巻き爪や陥入爪が下肢切断の初期原因となることは…

続きを読む
thumbnail

福岡マラソン2020を足トラブルなく走ろう!! 〜 第16回日本整形靴技術協会学術大会 福岡大会 特別企画1(福岡マラソン実行委員会公認企画) 〜

福岡マラソン2019も11月10日に天候に恵まれて無事に終了いたしました。竹内も医療救護ランナーとしてボランティアで参加させていただきました。詳細な報告はしませんが、残念ながら少しだけ医療救護のお仕事がありました。 さて…

続きを読む

福岡マラソン2019 初心者ランナーへのアドバイス(足のトラブル回避のために出来ること)

今年もボランティアで救護ランナーとしてフルマラソンを走ります。昨年に続いて3度目の福岡マラソンでの救護ランナーになります。昨年は5:30くらいのランナーに混じって、後半は弱っているランナーに声掛けしながら走りました。そこ…

続きを読む

九州の足病に関する学会(日本フットケア・足病医学会 九州沖縄地方会学術集会)が盛会でした。

第1回日本フットケア・足病医学会 九州沖縄地方会学術集会に参加しました。竹内は両方の学会の評議員を務めていますが、日本フットケア学会、日本下肢救済足病学会の2つの学会が合併後に初めての九州沖縄地方会が開催されました。この…

続きを読む
thumbnail
1 2 3 6